EARTH CAMP [輪になって語ろう。地球の未来。]

会えないからこそ、生まれる会話がある。
離れているからこそ、つながる想いがある。
だから、今こそ輪になろう。
ひとつの炎を囲むように。おなじ光を見つめながら。
EARTH CAMPは、超えていく。
性別を。年齢を。国境を。言葉を。人種を。あらゆる立場を。
おなじ地球に暮らす仲間として語り合えたなら、
明日はちょっといい未来になるはずだ。
外務省・独立行政法人 国際協力機構(JICA)・認定NPO法人 国際協力NGOセンター(JANIC)

2020年10月6日から始まったキャンペーン「輪になって語ろう。地球の未来。 EARTH CAMP」は、2021年3月31日をもって、終了いたしました。

新型コロナウイルス感染症の影響により、海外への渡航制限や外出自粛が続くなかで、ステイホームでも参加できる国際協力・国際交流イベントのプラットフォームとして、70を超えるプログラムを実施しました。

キャンペーンにご協力いただきました皆さま、またオンラインのイベントにご参加いただきました皆さまに、心より感謝申し上げます。

2021年3月31日でキャンペーンは一旦終了しますが、コロナの影響により中止/延期になってしまったすべてのイベントの一日も早い再開に向けて、これからも国際協力・国際交流のイベントを応援します。

外務省・JICA・JANIC

EARTH CAMP [輪になって語ろう。地球の未来。]

新型コロナウイルス感染症の拡大により、2020年は「グローバルフェスタJAPAN」をはじめ、多くの国際協力・国際交流イベントが中止/延期となりました。世界各地で蔓延する新型コロナウイルスは、保健医療のみならず、社会的に脆弱な人々が多い途上国が抱える様々な開発課題や、グローバルな課題への関心を低下させていることは否めません。

一方で,コロナ禍にあるからこそ、より世界はつながることができるという見方もできます。様々な課題に目を向け、その負の影響を乗り越え、より強靱な社会を構築するために、今こそ世界が協力して国際協力に取り組むことを知ってもらう好機と捉えるべきであるーそんな想いから、「輪になって語ろう。地球の未来。 EARTH CAMP」と題してキャンペーンを実施します。

このキャンペーンは、2020年10月6日(国際協力の日)から2021年3月までを実施期間とし、国際協力・交流に関するオンラインイベントの開催を中心に、コロナ禍においても「世界はつながっている」というメッセージを発信します。2021年1月30日・31日には、オンラインによるメインイベントを実施する予定です。

グローバルフェスタJAPAN2021に向けて、そしてコロナの影響により中止/延期になってしまったすべてのイベントの一日も早い再開に向けて、EARTH CAMPは国際協力・国際交流のイベントを応援します(グローバルフェスタJAPANの概要についてはコチラ)。

イベント情報は、「オンラインイベント一覧」で掲載・更新しますので、ぜひご参加ください。